« ファブリック | トップページ | 柳宗理のフライパン »

2011年3月28日 (月)

柳宗理デザインの包丁

Naihu

TAKUMIcollectionで扱う製品の一つ、柳宗理のキッチンナイフを使用してみました。

○ 鋭い切れ味

切れ味が長続きする特殊ステンレス綱を中心部に、粘り強い13クロームステンレスでサンドイッチした三層綱を使用しております。

この材料は鋭い切れ味と折れにくさ、錆びにくさを併せ持つ刃物用のステンレスで、熟練の職人が一本一本丁寧に刃付けを行っており、研ぎ直しが可能 です。

- - - - - -

実際に使用してみたところ、非常に手に馴染みやすい形で、野菜を料理に使うのが楽しくなりました。繊維を潰すことがないので、玉葱の成分が目に染みることもありません。ステンレス製のハンドルのため、従来の木製ハンドルに比べて衛生面での安全にも配慮されているそうです。

Kiui

砥石で研ぐこともできるので、長く大切に使うことができますね。

柳宗理のキッチンツール TAKUMIcollection

« ファブリック | トップページ | 柳宗理のフライパン »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柳宗理デザインの包丁:

« ファブリック | トップページ | 柳宗理のフライパン »